ワイシャツの黄ばみにはこれ!真っ白にする方法とは?

毎日、スーツを着て出勤する人はワイシャツをたくさん持っていると思うのですが、結構アイロン掛けとか面倒くさかったリしますよね。そして、毎日、毎日ワイシャツを着ているとだんだん黄ばんできて真っ白だったはずのワイシャツがなんだかくすんだ色になっている…なんてこともあるでしょう。

そんな時のお助けアイテムが漂白剤!これが本当に良い仕事をしてくれるんですよね。
「そんなの知っているよ」という人もいるかもしれませんが、今日はこの漂白剤を効果的に使ってワイシャツの黄ばみを落とす方法についてお話していきたいと思います。

これから黄ばみ落としが楽しくなるかもしれませんよ?!

ワイシャツの黄ばみには粉末の漂白剤を使おう

まず、漂白剤には液体タイプと粉末タイプのものがあると思いますが、黄ばみを落とす時に使うのは粉末の酸素系漂白剤が良いと言われています。なぜなら、主成分に過炭酸ナトリウムが使われていて、色素を分解し、漂白する力が強いからです。

一方、液体タイプの漂白剤だと過酸化水素や界面活性剤などで作られていることが多いので、黄ばみに効果的な成分ではないのです。ですので、黄ばみを落とす場合に必要なのは粉末タイプの酸素系漂白剤になります。

この酸素系漂白剤ですが、ドラッグストアで簡単に見つけることができます。液体タイプで有名なハイターも粉末タイプを出しているので、それを選んでも良いです。ただし、食器洗い用の塩素系漂白剤は選ばないようにしましょう。

塩素系漂白剤を選んでしまうと、色落ちしてしまうので気を付けましょうね。

ワイシャツの黄ばみの落とし方とは

まず、ワイシャツの黄ばみでとくに気になる部分と言えばどこでしょうか。
おそらく、襟元と袖口ではないかと思うのですが、ワイシャツの全体的な黄ばみを落とす前に部分的な汚れを洗っておく必要があります。

40度のお湯に襟や袖などの予後荒れた部分を付けて、固形石鹸を塗りこみ、不要になった歯ブラシを使って汚れをかき出しておきます。この作業をすることで黒ずみを取り除き、黄ばみの原因を浮き上がらせておくことができるのです。

そして、いよいよ全体的な黄ばみを落としていきます。まずは、粉末の漂白剤を40度のお湯に溶かしていきます。この40度という温度が一番、漂白剤の働きが良くなる温度と言われています。

そこにワイシャツを漬けこみ1時間ほど置きます。この時のポイントとしてワイシャツを一度濡らしてから漬け込むことで全体的にムラになるのを防ぎます。さらに、10分に一度かき混ぜていくことでムラを防ぐことができます。

その後は洗濯機ですすいで脱水するだけです。ただし、注意が必要な素材があります。シルクやウールの場合、逆に黄ばんだり、縮んでしまう原因となってしまいます。また、金具が付いていると傷んでしまうこともあるので気を付けましょう。

さらに、最近人気の形状記憶シャツなどはポリエステルが多く使われていています。ポリエステルが多く使われている生地は、漂白剤を使ってもなかなか黒ずみが落ちにくいと言われています。この場合、日々の汚れのチェックが重要です。気を付けておきましょう。

どうしてもワイシャツの黄ばみがとれない時の裏技とは

さて、ワイシャツの黄ばみの落とし方をお話していきましたが、上記の方法を使っても落ちない場合があります。そんな時に試してもらいたい裏技を紹介したいと思います。

・洗濯用の粉せっけんを使う

まず、1つめに紹介するのが洗濯用の合成洗剤を使います。この時、成分をチェックして欲しいのですが、蛍光増白剤と書かれているものを使います。蛍光増白剤には、白く染める働きがあり、どうしても落ちない黄ばみを落とすのではなく、真っ白に染めていく働きがあるのです。

使い方は簡単で、40度のお湯に規定量の2倍の洗剤を入れ、その中にワイシャツを1時間漬け置きします。その後は洗濯機でいつも通り、お洗濯するだけです。

・セスキ炭酸ソーダを使う

次にアルカリウォッシュと呼ばれるセスキ炭酸ソーダを使うと良いです。手荒れがしにくく、汚れだけでなくニオイも取れます。

使い方ですが、500mlの水に対して小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを入れたものをスプレーの容器に移します。それを気になる部分に吹き付けて20分ほど置いた後、手で軽く揉んで洗濯するだけです。

・重曹とクエン酸を使う

最後に紹介するのはお掃除でもお馴染みの重曹とクエン酸です。アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸を混ぜることで中和する時に出てくる発泡効果を使って汚れを浮き出させます。

手順としては、重曹を少量の水で溶かしたものを気になる黒ずみや黄ばみに塗り込みます。そして、クエン酸を水で薄めたものをスプレーで吹きかけると、シュワシュワシュワ~っと、汚れを分解していきます。そして、そのまま洗濯すればOKです。

ワイシャツの黄ばみの落とし方のまとめ

以上、ワイシャツの黄ばみの落とし方について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。液体タイプと粉末タイプにこんな違いがあったなんて知らなかった人も多いでしょう。今まで黄ばんだシャツを復活させることができず、泣く泣く手放していたという人もいるのではないでしょうか。

でも、もう心配ありません。今日からこの方法を試してみて、黄ばんだシャツを是非復活させましょう。まずは、ドラッグストアに行って粉末の漂白剤を購入してきてくださいね。